PCCチャレンジ3ヶ月集中コース


◆ PCCチャレンジ講座 概要 ◆

本講座は、国際コーチ連盟(ICF)のPCCライセンス取得を目指している方向けの実技講座です。
コーチングの世界で最も信頼性が高いと言われている、国際コーチ連盟(ICF)。
その中のプロフェッショナル認定コーチ(PCC)の実技試験クリアを目的とした実技講座を開設致します。

※試験合格を確約するものではございません。
※PCCのライセンスをクリアするためには、別途条件がございます。詳しくは、下記のサイトをご覧ください。
http://www.icfjapan.com/icfinfo/credentials/pcc

ページ上部へ   お申し込みへ  

◆ PCCチャレンジ講座 -特徴・学習の流れ- ◆

講座の特徴


本講座はPCCの基準を把握し3ヶ月間で実践できる状態を目指す為に、
次のような学習スタイルで講座を受講して頂きます。

◆東京での少人数制
◆3ヶ月間の短期集中講座
◆『PCC Marker』という49項目からなるチェックシートを利用したe-ラーニング
◆実践形式の集合研修
◆録音&評価表を使った グループ学習
◆ICF CORE COMPETENCIES RATING LEVELSに基づく評価基準を採用
◆受講期間中、個別対応でのQ&A

-e-ラーニングサンプル-
-解答、解説例サンプル-
-セッション記録シート-
-評価表シート-

※イメージ画像は実際とは若干異なる場合があります。

学習の流れ

【PCC Marker の e-ラーニングによる事前学習スケジュール】
◆1ヶ月目
・集合研修 A:ファウンデーションを確立する
・集合研修 B:関係性をともに築く
◆2ヶ月目
・集合研修 C:効果的なコミュニケーション前半
・集合研修 C:効果的なコミュニケーション後半
◆3ヶ月目
・集合研修 D:学びと成果を促進する

【集合研修・対面学習/グループワーク・実践学習&評価】
◆集合研修 モデルセッションの録音
 自分用のモデルセッション(20~30分)を録音します。
 各回 10:00-17:00 の時間帯です。
◆グループでセッション録音+評価表チェック
 月1回録音 他メンバーによる評価を行います。
 評価表はエクセルで入力管理でき、成長過程が把握できます。

【Q&A】
◆受講期間中、個別対応でのQ&A

PDCAによる学習スタイル

PDCAによる学習スタイル

講師について

山家正尚コーチ 担当講師:山家 正尚(やまや まさなお)プロコーチ
(株)プロコーチジャパン代表取締役社長


1966年、北海道苫小牧市生まれ。
対話によるコーチング技法をベースに、NLP(神経言語プログラミング)や心理学、ヨーガ療法、ソウルリーディングなどを使い、経営者やプロスポーツ選手を中心にコーチングビジネスを提供。
2004年4月にプロコーチ・ジャパンを立ち上げ、独立して13年目となる。
日本を代表する一部上場企業の経営者や役員へのコーチングをはじめ、プロ野球、プロゴルフ、Jリーグ等の日本を代表するプロスポーツ選手のメンタルコーチを務めている。
2014年には、アイスホッケー女子日本代表チーム「スマイルジャパン」のメンタルコーチとしてソチオリンピックに帯同。
メディア掲載も多く、一部上場企業への研修やセミナー講師、プロコーチ育成等幅広く活動。これまでのコーチングセッション実践時間は本年で10,000時間に到達する。
研修講師、セミナー講師等の経験も数多く、対応の細やかさと丁寧さからセミナー参加者や生徒からの厚い信頼を得ている。

・国際コーチ連盟 プロフェッショナル認定コーチ(ICF-PCC)
・国際コーチ連盟 (ICF) 正会員
・NLPマスタープラクティショナー
・著書「オリンピック選手メンタルコーチの奥義 − ソウルリーディング」



ページ上部へ   お申し込みへ  

◆ 日程・費用 ◆

【日程】
◆2017年5月以降の3ヶ月間
◆集合研修日程につきましては、お申し込みされた方と講師とで日程を調整の上、決定致します。
◆土日の場合は1日6時間、または、平日の場合は半日3時間を二回行う方法を設定致しております。

【受講料】
・1名でのお申し込み     :月額54,000円×3ヶ月間
・2名または3名同時お申し込み:1名様あたり月額43,200円×3ヶ月間
・4名以上同時お申し込み   :1名様あたり月額32,400円×3ヶ月間
 ※価格は全て税込となります。
 ※ご不明な点はお問い合わせください。

◆ 受講生の声 ◆

PCCチャレンジ第1期生の方々から受講についてのご感想を頂きました。
ご協力くださった皆様、誠にありがとうございました。


この講座を受講した理由はなんですか?

コーチングスキルを磨き自己成長することで、自信をつけたかったから。

山家コーチから直接学べる事に魅力を感じたため。

PCCを目指し、スキルアップをしたいため。

3ヶ月間の受講で、あなたにどのような変化がありましたか?

クライアントの世界観の中でコーチングを行うという感覚に気づくことができました。振り返るとこれまでのセッションが、コーチ主導のコーチングになっていたと思います。

クライアントに寄り添う、クライアントに興味を持つ、頭だけではなく身体で理解する事が出来、自信が持てるようになってきました。

コーチングの奥深さと更なる可能性を感じ、コーチングに対する考え方・見方が変わりました

受講の感想を教えてください。

【N様 40代 会社員】
何度も繰り返し練習・フィードバックを受けることができ、定着する感覚がありました。また、クライアント役もやることで、自身の課題についても前進することができました。

【匿名希望】
優れた受講者と一緒で気後れしないか、自信をなくしてしまうのではないか。今の自分のレベルで付いて行けるのかどうか、不安でした。
でも、山家コーチの雰囲気作り、クラスマネジメントのお陰で不安も消えました
また、一緒に受講した方とは初対面だったにもかかわらず、共通の目標達成に向け励まし合い刺激し合えて楽しみながら参加出来ました。

【匿名希望】
短期間でしたが毎回濃厚な学びの場をほぼマンツーマンで受講出来、とても有意義で贅沢な講座でした。
志の高い方と一緒に受講出来たのも、他では得られない刺激でした。

E-ラーニングの事前学習をする事で自分の苦手ゾーンを認識し、対面学習でクリアに出来るという流れがとてもよかった。学習内容もちょうど良いボリュームで取り組みやすかった。

ICF(国際コーチ連盟)の評価項目に則って指導してくれるので、PCC合格のためにはどこまでやればいいのかが明確に分かった。

直接の指導を丸一日受けられて、フォローも大変手厚く贅沢だった。受講料以上に得るものがあったと思う。

◆ PCCチャレンジ講座 受講条件 ◆

◆東京コース 第4期生として受講可能な方
◆定員:各講座4名~6名
 ※最低2名以上での開催となります。
 ※2名に満たない場合はお引き受け出来ませんのでご了承ください。
◆参加期間:3ヶ月間参加できること
◆参加目的:PCCのライセンス取得を目指していること

ページ上部へ   お申し込みへ  

◆ PCCチャレンジ講座 お申し込み ◆


ページ上部へ   お申し込みへ