株式会社プロコーチジャパン

実績(2004年~2008年)

2007年の事例

2007/11/8

実業団陸上チーム向けに駅伝大会に向けたチームビルディングセミナーを実施しました。

2007/10/28

昨夜韓国にて大山選手が見事TKO勝利することが出来ました。
これも皆様の応援があったからこそ成しえた物だと思います。
沢山の応援本当に有難うございました。

試合の様子は、WEBサイトをごらんいただければ幸いです。
http://www.hero-s.com/03eventresult/20071028/071028more/04_newton_oyama.html

私は一番下の写真で柔道着を抱えていますが、あの黒帯は昨年亡くなった大山さんの親友でありセコンドの小斎さんの黒帯です。試合中は小斎さんの黒帯を握りながら、 『集中!自分のリズムで!』 という声を掛けていました。
この声は大山さんにもよく聞こえていたようです。

勝利はしましたが大山さんの身体的なダメージもかなり大きく、左目下と拳、スネ、ひざ、太もも、ひじはかなり腫れている状態です。今回の試合は、怪我人が多く、時間的に診察を受けるのは難しいと判断し、帰国後レントゲンを撮ることになっています。相手のカーロスニュートンも瞼を大きくカットしているので、縫合手術を受けたようです。


試合前の練習風景                      試合後の空港にて

写真などで大会の様子をアップしたいと思っていたのですが、今大会から撮影に関する
規定が厳しくなり、大会の模様などは撮影をすることが出来なくなりました。

2007/10/23

HERO'S KOREA 2007 で大山峻護選手のサポートを実施します。
2年前の大会では圧倒的な強さを発揮して勝利を収めました。

カーロス・ニュートン vs 大山峻護

今年も皆さんの応援を宜しくお願いいたします!

2007/10/21

コーチングの教育機関の㈱コーチ21様で創立10周年の記念式典が行われました。
過去5000名の受講者の中で最短でクラスを修了した者として、表彰していただきました。

2007/4/6

2007年4月21日に 日本コーチ協会 神奈川チャプターで講演会を行います。

コーチとして独立し、現在に至るまでの経緯を100の行動リストを基にお話をさせていただく予定です。普段は見ることが出来ない、アスリート向けに行っているサポートのビデオなどもお見せする予定です。一般向けにはほとんど講演を行っておりませんので、ご興味のある方は是非ご参加下さい。

申し込みサイト → http://www.jcak.net/modules/eguide/event.php?eid=53

2007/3/30

広島東洋カープ廣瀬純選手が開幕スタメン出場し、チーム初安打、初ホームインを記録しました。ホームインの際に怪我を負ったようですが、彼の学びに生かす力ですぐに復帰してくれることと思います。
http://hirose26.blog87.fc2.com/blog-entry-46.html

2007/3/26

BTUストレスマネジメント研究所のアソイエイトメンバーの発足式にゲストメンバーとして招待をいただきました。アスリートが抱えるストレスを軽減することにより、アスリートの怪我の予防やパフォーマンスの向上につながると考えております。弊社とBTUストレスマネジメント研究所との共同研究を通して、アスリートのサポートに役立てていく予定です。

2007/3/3

お花大山選手向け大山峻護さんの初舞台(美輪明宏さん主演:双頭の鷲)にいってきました。パルコ劇場は当然のことながら満員でした。劇の内容も感動的でしたが、大山さんの頑張っている姿をみて涙が止まりませんでした。いろいろなことを経験しながら、今の状態を作り出している。その課程をサポートさせていただける事に本当に感謝しています。


初舞台後に楽屋にお邪魔しました。

お花のプレゼントをいつもお願いしている アトリエヴェリーベリー 大屋逸子さん のアレンジです。双頭の鷲の会場に届けられたお花の中でも一際輝きを放っていました。

2007/3/1

女性ゴルファー向けにコースラウンドトレーニングを行いました。ドライバー&アイアンショットにおける軸のプレがショットにどのように影響しているか、ビデオ撮影を行いながら、修正を行いました。テイクバックからダウンスウィングに切り替わる瞬間に軸を意識するアンカー(感覚のポイント)を設定し、常にその感覚が引き出せるトレーニングを実施しました。

コース上で設定したアンカーを修得するために練習場にて繰り返しトレーニングを行いました。

2007/2/8

女性ゴルファー向けにパッティングトレーニングを行いました。パターを打つときにどのような見方、考え方、感じ方を持っているか引き出し、ベストな状態とミスが起こる状態の違いを明らかにしました。当社が行っているキャリブレーション技術(動きを観察し心理状態を解析する方法)を用いることにより本人が気付いていない無意識の動きなどが明確になります。

2007/2/3

中央大学柔道部に視察に伺いました。数名の選手を選定し、乱取り時に得意な組み手と不得意な組み手になったときの表情や仕草の違いを観察し、心理状態がどのように表出体系に現れているか確認を行いました。

2007/1/13

バランスセラピUniv. でホメオストレッチの基本講習をしていただきました。
リラクゼーションを筋肉の刺激から行うテクニックでアスリートの日々のコンディショニングに組み込むことで、自律神経の安定や疲労回復等に役立ちます。 実際に施術を続けていくと快適な睡眠、血行促進などの効果をもたらします。(JCAKアスリート部会で企画、BTUのご協力のもとに実施されました。)


僧帽筋に対しての浸透圧をかけている状態です。押す重さと時間が重要なポイントです。

▲ ページトップへ

2006年の事例

五反田トレーニングセンターにてNメソッド講習に参加しました。(12/16)

日本代表候補ジュニア選手向けメンターコーチングを開始しました。(11/27)

女子ゴルファーがプロテスト1次予選を通過しました。(11/16)

日本コーチ協会神奈川チャプターアスリート部会でセミナーが行われました。(10/28)

広島東洋カープ広瀬純選手が過去最高の成績で今シーズンを終えました。 応援有難うございました。(10/16)

HERO'Sにて大山峻護選手がメルビンマヌーフ選手と対戦 応援有難うございました!(10/9)

総合格闘家大山峻護選手の公開計量に同行しました。(10/8)

2006/10/6

総合格闘家の大山峻護選手の公開スパーリングに同行しました。
対戦相手とは全く対照的に非常に安定して、彼自身の最高の状態を作り上げてきています。

HERO'S様のサイトに記事が掲載されていますので、ご覧下さい。
http://www.so-net.ne.jp/hero-s/01herosnews/20061006/20061006.html

2006/10/5

広島東洋カープ廣瀬選手が先制の3ランホームランを放ち、9/30の巨人戦に続き ヒーローインタビューを受けました。

中国新聞様のカープ情報に記事が掲載されていますので、ご覧下さい。
http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/Cs200610050363.html

2006/9/30

広島東洋カープ廣瀬選手が9回表に2塁打を放ち、5-3と巨人戦を征し、ヒーローインタビューを受けました。

中国新聞様のカープ情報に記事が掲載されていますので、ご覧下さい。
http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/Cs200609300341.html

2006/9/12

テコンドー選手岡本依子さんに永田先生のNメソッドを体験していただきました。
五反田トレーニングセンターの永田先生は数多くのオリンピック選手を育てているフィジカルトレーナーの第一人者です。

2006/9/12

テコンドー選手岡本依子さんに バランスセラピー(ホメオストレッチ) を体験していただきました。アスリートには不可欠なリラクゼーション技術を体験していただき自分の筋肉にリラクゼーションを記憶してもらい、常によいコンディションを作るためのサポートをしています。

2006/9/10

テコンドー選手岡本依子さんの試合に立ち会いました。試合前のコンディショニングやリラクゼーション、直前でのサイキングアップを確認しました。

2006/9/8

広島東洋カープの廣瀬選手がホームランを放ち逆転勝利の足がかりを作りました。

中国新聞様のカープ情報に記事が掲載されていますので、ご覧下さい。
http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/Cs200609080274.html

2006/9/7

大相撲力士鶴櫻さん(井筒部屋)に立会いのビデオチェックを行いました。
ビデオを用いて立会いのタイミングやバランスの確認を行いました。

2006/8/7

女子ゴルファー向けコーストレーニングを行いました。強みの解析から明らかに
なった思考パターンとコース上での思考パターンを分析し、ショットの精度を上げ
る思考パターンを構築しました。その結果、打ちこんではいけない方向への意識
から打ちたい方向へ意識を向けることができるようになりました。

思考の癖を修正し、呼吸やボールの軌道イメージと組み合わせた新たなルーチン
を作り出しました。

2006/8/5

HERO'Sライトヘビー級トーナメントで大山峻護選手がホドリゴ・グレイシー選手
に判定勝ちを納めました!

終始試合をリードし続け、2-0の判定勝ちを収めました。今回の試合では平常
心を心がけ冷静に試合を進めていました。大山選手の大きな成長が感じられた
試合でした。


試合後の勝利者撮影 と パーティ会場にて

2006/7/9

財団法人日本陸上競技連盟女性委員会でセミナーを実施しました。
コーチングに活かす技術として、NLPのVAK(視覚、聴覚、体感覚)のレクチャー
及びデモンストレーションを行いました。
日本全国の陸上競技の女性代表者60名が参加し、お互いの目の動きを観察す
るトレーニング等を行い会場は大いに盛り上がりました。

2006/7/6

神奈川県立体育センター主催で指導に活かせるコーチングセミナーを実施しました。
ビジネスの中でのコミュニケーション技術として浸透してきているコーチングが、
アスリート選手の指導にも大変役立ちます。聞くためのテクニックから信頼関係
の築き方、選手のタイプによるアプローチ方法等、実際に使用しているスキルや
すぐに役立つ知識などを紹介しました。

平成18年 スポーツ指導者等研修セミナー一覧をご覧下さい。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/40/4317/suisinsitu/semina-/kouzaitiran.htm#3

2006/6/4

札幌で行われた第56回全日本実業柔道団体対抗大会に出場する選手のサポート
を行いました。試合前の感覚チェック及びイメージチェック、筋弛緩、リラックス&サ
イキングアップ等を行い、ほぼ自分のペースで試合に臨む事ができ危なげなく初戦
に勝利することができました。(団体戦の結果は惜しくも敗退となりました。)

2006/5/28

東京学生柔道優勝大会で中央大学柔道部のサポートを行いました。
結果は準優勝を飾ることができました。

2006/5/27

大相撲力士 鶴櫻さんを囲んでちゃんこパーティを開催しました。
理学療法士や栄養士、メンタルトレーナーの皆様にもご参加頂き様々な角度から
アドバイスを頂きました。

2006/5/20

第2回 日本コーチ協会 JCAK アスリート部会が開催されました。
1件の事例が報告され、活発なディスカッションが行われました。

2006/5/1

おかげさまで プロコーチ・ジャパン は発足2周年を迎えることができました。
皆様のご支援の賜物と心より深く感謝申し上げます。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

プロコーチ・ジャパン
代表 山家 正尚

2006/4/29

大相撲 井筒部屋 鶴櫻さん向けに場所前のビデオチェックを行いました。
※動画ファイルの為、音が出ますのでご注意下さい。

2006/4/28

某ホテルにてプロ野球選手と対談を行いました。1年半前からのセッションの振り返りを
行いました。この1年半でとても大きな変化を手に入れていらっしゃいました。話しなが
ら感じたことですが、彼のプロとしての意識の高さ、柔軟性は超一流と感じました。
今年も必ず良い成果を出してくれると思います。

2006/4/24

バランスセラピーの体験会を行いました。北鎌倉に有る建築家のアトリエを会場として
使わせていただきました。アスリートの体験者として井筒部屋の鶴櫻さんに体験して
頂きました。全身の筋肉の緊張具合を確認しながらストレスの状態を把握し、ストレッ
チを加えることにより、短時間で良好なリラックス状態を手に入れることが出来ます。


施術中の福田先生と体験者の鶴櫻さん。
週1ペースで施術を受けることによりリラックスパターンが記憶され、自分自身でリラッ
クス状態を作り出すことが可能になります。既にJリーグの一部のチームで導入されて
いますが、アスリートには必須の技術だと思います。

2006/4/15

日本コーチ協会 神奈川チャプター アスリート部会が発足いたしました。
コアメンバーとして27名の方々にご参加頂きました。第1回目の部会を4/15に行い
方針と役割、今後の進め方についての打ち合わせが行われました。

2006/4/7

野球選手向けに打撃時におけるルーチンチェックを行いました。公式戦での各打席をビデオ撮りしました。
ネクストバッターズサークルでの心理状態やパフォーマンスに繋がるルーチンの安定が実施されているか、各打席での心理状態の違い、1球毎の思考パターンの違い等を確認しました。

2006/3/31

セ・リーグ開幕戦 広島vs中日 で廣瀬純選手がヒーローインタビューを受けました。
9回表に代打で出場し、見事ツーベースヒットを放ち、そこが起点となり2-0で開幕
戦に勝利することができました。

2006/3/21

NLPオープンフォーラムにて講演を行いました。当日は39名の方々にご参加いた
だき、満席状態での開催となりました。中身が濃く目から鱗が落ちたという感想を
沢山頂きました。ご参加いただきました皆様に深く感謝申し上げます。
講演の内容は後日DVDにて販売される予定です。是非お楽しみにしていて下さい。

2006/3/19

日本コーチ協会 神奈川チャプターでアスリート向けコーチングの分科会を発足す
ることになりました。後日 詳細をアップ いたしますので、ご興味のある方は是非ご参
加下さい。 http://www.jcak.net/modules/news/article.php?storyid=56

2006/3/6

3/21にNLPオープンフォーラムで講演を行います

NLPを使いこなす最前線プロコーチの奥義を公開!と題して約2時間の講演会を行います。
普通はなかなか聞けない話ですのでご興味のある方は是非ご参加下さい。
コーチングやNLPを実践の場でどのように活用しているのかを知ることが出来ると思います。

詳細は こちらのサイトを ご覧下さい。

2006/2/23

総合格闘家 大山峻護選手の公開スパーリングが行われました。テレビ局の取材
もはいりました。順調にコンディション調整が進んでおり、ベストパフォーマンス発揮
の確認を行いました。
※動画ファイルの為、音が出ますのでご注意下さい。

3/15(水) HERO'S 2006
会場:日本武道館
HERO'Sルール/5分2R延長1R
大山峻護 VS  メルヴィン・マヌーフ

2006/2/19

アメフト選手(キッカー)の練習に参加し、動作とメンタルの相関関係及びベスト
パフォーマンス時におけるメンタルレシピを作成しました。

2006/2/8

アメフト選手向けにメンタルスキルアップのためのヒアリング及び心理テストを実施しました。

2006/1/30

大相撲力士 井筒部屋 鶴櫻さん向けにアスリート向け心理テストを実施しました。
心理テストの結果をもとにメンタルのトレーニングのメニューを実行してもらっています。

また、立会い時における動作分析も併せて行い、トレーニングメニューの改定を行いました。

2006/1/2

野口嘉則さんの本が1/26に出版されます。

「幸せ成功力を日増しに高めるEQノート」

出版前にサンプルを見せて頂いたのですが、一言『凄い本!』なのでご紹介させて
いただきます。

野口さんのブログ等でも紹介されているのですが、この本の手順どおりに進めて行くと
必ず感情が変わってきます。この感情の変化が成功の妨げとなっているものを取り除き
成功の確率を上げていきます。(それも幸せな成功です。)

読んでおしまいという本ではなく、ノート形式になっており、この本に実際に記入していけ
るようになっています。それも感じるままに簡単に書き込めるハードルの低さも魅力です。
書き込むことで自分の気づきが加速され、何かとらわれていたものや行動を妨げていた
ものが明確になってきます。数日間かけたセミナーなどで感情の変化をもたらす事も出来
ますが、この本はいとも簡単に感情の変化を加速する為のエッセンスがたくさん詰まって
いる本であるといえます。これは自分の成功だけではなく、人と接する全ての人に使える
バイブルのような一冊だと思います。事例も豊富に書かれていますので、必ずご自身に
フィットする内容が含まれていると思います。

沢山の友人が出版を行っていますが、その中でも最高の本になると思いますので、是非
皆さんもご一読下さい。

キャンペーンもやっているようですので、是非ご協力をお願い致します。
購入の詳細はこちらです。 →  http://coaching-m.co.jp/amazon.htm

2006/1/5

2006/1/6(金)23:00- あっ!と驚く放送局
「晴香葉子のスピリチュアルLives」に
大山峻護選手がゲスト出演します。

TOP>「生放送live on air」でご覧ください。(視聴無料)
※放送中にメール( haruka@tandm.tv )を送ると番組で紹介されたり、ジュエリーのプレゼントが抽選で当たります。

あっ!と驚く放送局: http://tandm.tv/top.html

2006/1/1

K-1 Dynamite 2005

大山峻護選手がピーターアーツ選手に勝利しました!

○大山峻護 vs ●ピーター・アーツ
1R 0'30"ヒールホールド


試合終了の最高の喜びの瞬間です!もの凄く大きなトロフィー!

▲ ページトップへ

2005年の事例

2005/12/28

総合格闘家  大山峻護さん が K-1ダイナマイトに参戦します!
(サポートで同行させていただきます!)

2005/12/31(土)FieLDS K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!
会場 大阪ドーム HERO'S ルール
大山峻護(日本) vs ピーター・アーツ(オランダ)

応援を宜しくお願いします。

詳しくはこちらを → http://www.so-net.ne.jp/feg/

2005/11/26

井筒部屋力士 鶴櫻(かくおう)さんが9,11月場所連続の勝ち越しとなりました。
非常に安定した取り口で、良い内容の相撲が取れています。

2005/11/25

柔道選手向けにメディカルサポートを行いました。病院に選手と同行し、怪我の
状態確認を行い、医師とトレーナー・選手本人と相談しながら最適な治療及び
トレーニングの方法を確定していきます。様々な視点から現状確認及び計画を
立てることにより、選手の漠然とした不安感をなくし、集中して競技生活を営め
る体制を作ります。

汐留セントラルクリニックにて、MRI検査を受ける柔道選手

汐留セントラルクリニックには、体の大きなスポーツ選手でも入れる大きなMRIがあり、お相撲さん等沢山の選手が 治療を受けています。

2005/11/19

平成17年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会にサポート中の選手3名が
参加します。


11/19の女子の大会より

フジテレビ739 で放送されます。
11/19(土)14:00~17:00 女子
11/20(日)14:00~17:00 男子
延長の場合あり
11/20(日)27:00~30:00 女子
11/27(日)27:00~30:00 男子

2005/11/10

HERO'S 2005 in SEOULの動画が配信されました。
大山選手と抱き合うシーンが見られます。

http://www.gyao.jp/sports/kakutougi/herosseoul/

2005/11/6

11/5に行われた HERO'S 2005 in SEOUL で

大山選手が見事勝利しました!
※大山さんのブログで紹介されています。

前日に急遽対戦相手が替わるという状況にもかかわらず、落ち着いて確実に
勝利をつかむ大山選手に感銘を受けました。

※今回、初めてセコンドという大役をやらせていただきました。

勝利者のトロフィー と  セコンドとサポートで参加したメンバー

2005/11/2

2005/11/5(土)HERO'S 2005 in SEOUL
開始 19:30
会場 オリンピック第1体育館(オリンピック体操競技場)

世界選抜チームVS 韓国ドリームチーム
総合格闘技ルール/
5分2R・延長1R/90キロ契約
大山峻護(日本)vsホ・ソンジン(韓国)

地上波 11/6(日) TBS 24:50~25:50放送

HERO'S official web site
http://www.so-net.ne.jp/hero-s/

応援を宜しくお願い致します!

2005/10/15

某スポーツ団体でチームビルディングセミナーを実施しました。
選手及び指導者の強みを明確に引き出し、お互いの信頼関係向上を図り
次の大会へ向けてチームアンカリングを作り出しました。

2005/10/14

井筒部屋の鶴櫻さんのイメージトレーニングを行いました。
※動画ファイルの為、音が出ますのでご注意下さい。

2005/10/13

コーチングゼミ第3回目を実施しました。
中上級クラス以上のコーチを対象とした少人数制(12名)のゼミです。
情報交換→ロールプレイ→デモンストレーション→事例研究等を行います。
詳細はこちらのサイトで http://www.wcoachj.com/cz.htm

2005/9/25

井筒部屋 鶴櫻さん9月場所で4勝3敗の勝ち越しへ!
今場所の動きは非常に良くいい相撲内容でした。来場所以降が非常に楽し
みです。

2005/9/16

大山峻護選手に スタイリング 及び強み診断解析を行いました。
プロコーチ・ジャパンではスポーツ選手のブランドイメージ向上のサポートや
自己基盤構築サポート、企業スポンサー紹介等も行っています。

2005/9/7

総合格闘家 大山峻護選手がサム・グレコ選手と対戦しました。

Gyaoにて、完全無料で全試合(スーパーファイト含む)視聴することが可能です。
Gyaoウェブサイト: http://www.gyao.jp/sports/kakutougi/heros/

残念な結果でしたが、1ヶ月前の怪我からのコンディション調整は彼の努力でいい状態にもって行くことが出来ました。試合当日の会場入りからずっと彼の状態をサポートしていましたが、1ヶ月前からは信じられないような回復ぶりでリングに上がった彼の姿は光り輝いていました。

試合までの1日1日を『試合でパフォーマンスを発揮する為には、今何をすればいいのか?』と常に問い掛け、心身ともに効果的なコンディション調整を行うことが出来ました。

ご本人の承諾の上、頂いた試合後の感想を下記に掲載させていただきます。

今回は沢山のサポートありがとうございました。
あの状態から当日は最高のコンディションになっていました。奇跡です。またほとんど実践練習ができなかった状態でサムグレコと戦えたことは今考えれば驚きです。今回は今まで以上に学ぶものの多い一ヶ月間であり試合でした。これから強くなるためにやるべき事も明確になってきました。今回の経験を踏まえ更に強くなります。
山家さんに感謝です。これからも頑張ります。

2005/9/4

平成17年度東京学生柔道体重別選手権大会(73kg)で 中央大学柔道部 坂本拓馬選手が 優勝しました。

2005/9/2

総合格闘家 大山峻護さんの試合前調整を行いました。
五反田トレーニングセンターの永田代表にコンディションチェックを行って頂きました。9/7のサム・グレコ戦に向けて万全のコンディションを作っています。

2005/8/21

総合格闘家(K-1、PRIDE)大山峻護さんのスパーリング見学及び対面セッションを実施しました。天性の才能を発揮できるように今後もサポートを続けていきます。

※動画ファイルの為、音が出ますのでご注意下さい。

2005/6/18

中央大学 柔道部 選手2名にスポーツカウンセリングを実施しました。

2005/6/10

ゴルファー M.Uさんが プロテスト2次予選を2位で通過しました!

2005/6/8

H大学野球部 投手2名にイップス対処トレーニングを実施しました。
理学療法士とのコラボレーションで大きな成果を作ることができました。

※動画ファイルの為、音が出ますのでご注意下さい。

・H選手(3年生)は、切れのある投球を取り戻す事が出来ました。
・H選手(1年生)は、バント処理におけるイップス状態から脱することができました。

2005/5/20

井筒部屋 鶴櫻さん4勝3敗で勝ち越しへ!
※動画ファイルは削除いたしました。

2005/5/15

井筒部屋 力士 鶴櫻さん向けに立ち合いの調整を行いました。

2005/4/23

空手道マガジン JK Fan にカラー9ページの特集が掲載されました。

【特集】
試合へ臨む我が子への最強サポート 
最新コーチング・テクノロジーが子供を勝たせる!!

子育て、スポーツ界へのコーチングの例としてご参考になると思いますので
是非ご覧ください。

2005/4/1

広島東洋カープ 廣瀬 純 選手 が3年ぶりに開幕1軍でスタートを切ることができました。『例年に比べてかなり調子が良い!』という感想を頂いています!

2005/3/17

鎌倉商工会議所主催の経営者向けコーチングセミナーを行いました。
鎌倉市でビジネス展開されている多数の経営者の皆様にお集まりいただきました。

2005/3/9

広島東洋カープの苫米地投手 が3/9のサーパス神戸(オリックスのファーム)戦で4回を無失点で抑え、勝利投手になりました!

2005/3/8

広島東洋カープの苫米地投手にビデオ撮影をしながらイメージトレーニングを行って頂きました。
昨年の10月にイメージトレーニング(アンカリング)を行い、その後継続的に週一回電話によるコーチングでポジティブ思考へ変えていく事を行ってきました。
10月のアンカリングの次の日から徐々調子を取り戻し、3/5には9ヶ月ぶりに実戦での登板を果たしました。

2005/3/7

井筒部屋の大阪宿舎に行ってきました。親方及び鶴櫻さんと対談を行い、大阪場所に向けたコンディション等の確認を行いました。沈み行く夕日を見ながら、『来年は関取として自分のノボリを立てる!』と鶴櫻さんに力強く宣言して頂きました。

2005/2/28

女子プロゴルファー 小方 芳美さん 向けにコース上でショット時における思考パターンを明確にし、良いショットが出るときの思考パターンと動作を結びつけルーティンに組み込むトレーニングを行いました。

※動画ファイルの為、音が出ますのでご注意下さい。

2005/2/19

鶴櫻さん(井筒部屋)の朝稽古でアンカリングチェックを行いました。アンカリングが機能している取り組みは磐石で全くスキのない状態が出来上がります。

※動画ファイルの為、音が出ますのでご注意下さい。

2005/2/10

レーシングカヤック日本代表の島村さんのトレーニングに同行しました。都内某所で行われた流水プールを使ったトレーニングで、フォームやスピード、心拍数、バランスなどが科学的に数値化されます。以前行ったアンカリング+イメージトレーニングが実際にどのように機能するか確認を行いました。


※設備等の開示は許可されていませんので写真を加工しています。

2005/2/6

スポニチアネックスOSAKAで広島東洋カープ廣瀬選手の記事掲載メンタルトレーニングについて触れていただきました。

2005/1/29

井筒部屋力士 鶴櫻さん向けにフィジカルトレーニングとスポーツアロマセラピーを実施しました。バランス力の向上を中心としたトレーニングを行いました。メンタルトレーニングで引出したイメージとフィジカルトレーニングを組み合わせ、取り組み時に最大のパフォーマンスを発揮する仕組みを作り出します。


(有)五反田トレーニングセンター永田会長の指導を受ける鶴櫻さん
※永田会長は数多くのオリンピック選手、全日本選手を育て上げた有名なトレーナーです。

トレーニング終了後、疲れた身体を素早くリフレッシュする為にスポーツアロマテラピーによるオイルマッサージを受けました。カウンセリングをしながら自分に適した香りをチェックし、自分専用のアロマオイルを調合してもらいマッサージを受けます。


上記のトレーニングセンターと同じビルにある  AROMATICS10  の伊木さんに施術を受ける鶴櫻さん
AROMATICS10 は、一般向け及びスポーツ選手に向けた独自のスタイルで数多くの選手のサポートを行っています。私の体験として、疲労回復の質の違いを感じました。体験の価値ありです!

プロコーチ・ジャパンでは、メンタル、フィジカル、リフレッシュ、メディカル等を組み合わせたトータルサポートを実施しています。

2005/1/28

中国新聞 カープ情報で廣瀬選手が取り上げられました。その中で実施中のメンタルトレーニングが取り上げられました。

2005/1/23

井筒部屋力士 鶴櫻さんが 初場所 6勝1敗の好成績をあげました!
場所前 週1回 電話でのイメージトレーニングと場所中の取り組み前夜の電話での確認を行いました。自分のありたい姿を強くイメージしてもらい、現在の番付では絶対に勝てるという意識を持ってもらいました。目標以上の成果を出して頂く事が出来ました。(千秋楽終了後に行われた祝勝会にご招待いただきました。)

▲ ページトップへ

2004年の事例

2004/12/27

井筒部屋力士向けにポジションチェンジの手法を使い、対戦相手から見た自分の様子をイメージしてもらいました。また、メタポジション(第三者からの視点)に立ってもらい双方から感じる雰囲気を感じ取り、気合の入り方(気負いと冷静さ)の違いを確認してもらいました。その結果、対戦相手毎の戦略がさらに明確になりました。

2004/12/22 レーシングカヤック日本代表 島村 健司 選手

レーシングカヤック日本代表 島村 健司 選手 向けにスポーツカウンセリングを行いました。試合を有利に進める上でスタート時における加速を最大限に引き出すトレーニングを行いました。スタートの1分前から10秒前における心理状態及び体勢を解析し、一定の心拍数を維持するルーチンを作り出し、その状態をいつでも引出せる仕組み作り(アンカリング)を行いました。


プロコーチ・ジャパン  鎌倉スタジオ にて イメージトレーニングを行う島村選手

2004/12/19 青山学院大学體育會バドミントン部 諸多 大輔 選手

青山学院大学バトミントン部  諸多 大輔 選手 向けにスポーツカウンセリングを行いました。試合に勝つときのパターンと負ける時のパターンを解析し、その違いを明確に引出しました。試合に勝つ時の姿勢、問い掛け、外部環境(声援・敵の様子)を再構築し、いつでも引出せる仕組み作り(アンカリング)を行いました。


写真は青山学院大学體育會バドミントン部 web管理人様よりご協力を頂きました。

2004/12/14 井筒部屋 力士 鶴櫻(かくおう)さん

井筒部屋(相撲部屋)にて、力士向けにアンカリングを行いました。立ち会い時の最高のパフォーマンスをどのように発揮するか解析を行い、過去の経験と自分が持っている最高の心理状態を結び付けました。その結果、負ける時のパターンに陥ることが少なくなり、自分のペースに持ちこむ比率が高まるようになりました。

2004/12/3

ロゴルファー向けにコース上でフォーム・思考パターン・カップインの相関関係を確認しました。カップインのときの思考パターンを解析し、そのパターンをルーチンに組み込みました。プレーに影響を与える思考は何か、そしてその思考がフォームにどのような影響を与えているか明確にしました。

2004/12/1

台風及び地震で被災された関係者の皆様へ2ヶ月間の無料コーチングを終了しました。

2004/11/22

2004年オリンピック感謝の集いに行ってきました。日本女子競泳の選手の方々と沢山お話をさせていただきました。彼らがどのようにメンタルを整え、どのような気持ちで試合に臨んだのかなどを聞かせていただきました。初日から金メダル続出でその影響を良い意味で受けたようです。また、チームワークも非常に機能し試合に出たメンバーからのアドバイスも大きな支えになっていたようです。お話を聞かせていただいた、大西さん、永井さん、田中さんに深く感謝申し上げます。皆さんのスーツ姿もとても美しく感じました。

なんと!
会場の中で行われた抽選会で『あの写真集がほしいなー』と言った瞬間になんと当選してしまいました。同じテーブルにいた選手に『良いイメージを持つと手に入りやすい』と説明していたところでしたのでとても驚かれました。念ずれば手に入る!と再確認できました。

写真集には下記の方のサインが添えられていました。

女子レスリングフリースタイル 48kg級 銀メダル 伊調 千春 選手
女子柔道 52kg級 銀メダル 横澤 由貴 選手
男子柔道 90kg級 銀メダル 泉 浩 選手

もちろん、同じテーブルにいた競泳女子の大西さん、永井さん、田中さんにもご自身の写真のところにサインを頂きました。

また、宝物が一つ増えました。

2004/11/8

契約しているアマチュアゴルファー全員が2ndクォリファイを通過しました。
※2005年度の社団法人日本女子プロゴルフ協会が公認するLPGAツアー及びLPGA
ステップ・アップ・ツアーへの出場ライセンスを取得するためのトーナメントです。

2004/10/1

指導者向けコミュニケーションプログラムを開始しました。プロ・アマ野球コーチ、ゴルフコーチ、会社経営者等に実施しています。(6ヶ月間コース)このプログラムを受けて頂くと選手や部下とのコミュニケーションが飛躍的に改善できます。週一回の電話セッションと一週間毎の宿題をこなしていくことにより、指導者としての立ち居振る舞いから、接し方の技術までを体得して頂きます。

【プログラムの一例】
1.ラポール(信頼関係)を築く
2.ピグマリオン効果・プラシーボ効果
3.制限の撤廃・根拠のないことわざ
4.怒ると叱るの違い
5.褒める選手と叱る選手
6.視覚・聴覚・体感覚 1
7.視覚・聴覚・体感覚 2
8.アクセシングキュー(目の動き・呼吸の仕方による感覚の違い)
9.ネガティブとポジティブの問い掛けによる違い

2004/9/13

世界一のコーチであるアンソニーロビンスのセミナー(シンガポール)に参加してきました。意識を目標に強く向けることで炭火の上を素足で歩いても火傷をしない体験やどのような人が成功するのか等の成功パターンを学んできました。成功する上ではモチベーションも健康管理も真剣に取り組む必要があると認識させられました。

アンソニーロビンスのセミナーは4日間行われましたが、朝から夜まで12時間以上(2日目は18時間も!)続けて行われました。休憩は各自で取れますが、アンソニーロビンスはお昼の40分休憩以外ずーっとじゃべりっぱなしでした。彼の強靭な体力にも驚かされました。

2005/8/26

ファッション・コンサルタントの三好凛佳さんのサイトで紹介されました。

2004/8/20

契約しているアマチュアゴルファー全員が1STクォリファイを通過しました。
※2005年度の社団法人日本女子プロゴルフ協会が公認するLPGAツアー及びLPGAステップ・アップ・ツアーへの出場ライセンスを取得するためのトーナメントです。

2004/8/3

怪我などで調整中のプロ野球選手9名にスポーツカウンセリング、NLPアンカリングを行いました。ベストな精神状態をバッティングフォームや投球フォームの過程で自ら作り出すことが出来る事を理解して頂きました。

2004/8/2

兵庫県にあるゴルフコースでNLPアンカリングの機能チェックを行いました。
写真撮影やビデオ撮影などを行い、精神状態の変化によるフォームの違いを明確にすることが出来ました。精神状態及び思考状態がフォームに著しい影響を与えていることがわかりました。

2004/7/24

24日のオリンピック日本代表選手団の結団式・壮行会に行ってきました。
沢山のオリンピック代表選手とお話をさせていただきました。

結団式 壮行会

2004/7/21

【無料!】 コーチング ロールプレイのご参加ありがとうございました。

2004/5/28

wcjコーチング道場がワールドビジネスサテライトで紹介されました。

2004/4/25

カリスマコンサルタントの高田 貴久さんの勉強会でコーチングについてセミナーを開催しました。高田さんは、 『ロジカルプレゼンテーション』 という本を出版されたばかりで、このセミナーのあとには盛大な出版記念パーティーが開かれました。出席者は100名以上となり、高田さんの人気の高さを肌で感じることができました。

2004/4/17

ロ野球解説者の加藤博一さんと引き出すコーチングとNLPの必要性について対談を行いました。歴史あるプロ野球界でも新しい技術は必要であり、今の若手の選手には絶対に必要な技術であると太鼓判を頂きました。また、プロ野球人としての熱いハートを聞かせていただくことができ、本当に価値ある時間を頂きました。

kato

▲ ページトップへ